| お問い合わせ | ご要望・ご意見 | 特定商取引に関する法律による表示 |
〒947-0018 新潟県小千谷市西吉谷乙493-1 【TEL】0258(83)0400 
 青苧そば・うどん   雪椿麺     和凧   





製品紹介-青苧そば・青苧うどん

古くから小千谷縮につかわれてきた苧麻(ちょま)の葉を成分分析した結果、鉄分、カリウムはほうれん草の約3.5倍、ビタミンAはにんじんの1.6倍と非常に高い栄養価が有ることがわかりました。
青苧成分分析表はこちらをごらんください。


  あ お そ
 200g

 青苧の葉を日陰で干し粉末にして、そばのつなぎにしたのが「青苧そば」です。こしのある面となめらかな舌ざわりが、そば通にご好評です。
《参考価格》 270円(税込)



  あ お そ
 200g

 青苧の葉を天日で干し粉末にして捏ね上げたのが青苧うどんです。一見そば色ですが、見かけによらぬ味と抜群なのど越しのよさをご賞味ください。お好みのドレッシングでサラダ風味もお試しください。
《参考価格》 227円(税込)




 ■青苧メモ
「青苧」 と「小千谷縮」
苧麻又はからむしと呼ばれるイラクサ科の植物の茎の皮の部分を水につけ、「苧引き」(おびき)して繊維だけにしたものを青苧(あおそ)といいます。これを「苧績み」(おうみ)という手作業で糸にしたもので織るのが重要無形文化財の「小千谷縮」です。なお、この植物自体を「青苧」(あおそ)又は「青苧草」(あおそぐさ)と呼ぶところもあります。

【青苧の葉の調製】

袋詰作業

葉を一枚一枚
ていねいに摘んで袋詰

青苧を根元から刈り取り、天日で十分乾燥させてから、葉を一枚一枚ていねいに摘んで袋詰にします。必要に応じて粉末にします。
 ■贈答用箱詰
バラ売り箱詰数
3把入,5把入,6把入,7把入,10把入,12把入,15把入,20把入,25把入,30把入,50把入,60把入のご贈答用箱詰青苧そば・青苧うどんをご用意いたしております。その他ご希望により調製いたしますので、ご注文の際にお申し出ください。
箱代は3把入50円(税別)、5把入~30把入100円(税別)です。

青苧そば・青苧うどん半々箱詰
その他、青苧そば・青苧うどんを半数づつ箱詰にいたしました半々詰め合わせセットもご用意しております。どちらの味もお楽しみいただけますので是非ご利用ください。
6把入、12把入,20把入,30把入,50把入,60把入
注)6把入の場合、青苧そば3把、青苧うどん3把となります。
注)販売価格については、お電話にてお問い合わせください。
【青苧粉末】
50g入り500円(税込)、100g入り1000円(税込)です。大量のご注文も承ります。
※「青苧」は商標登録済みです。商標登録証はこちら




Copyright (C) 2007 小千谷21企業組合 All Rights Reserved.